施設・設備のご案内

最新の設備

当院では最新の検査機器、医療システム、リハビリ機器を取り揃え検査、診察、治療を行っております。

超音波検査とは

超音波検査とは

超音波を発生するプローブと呼ばれるものを体にあて痛みや副作用もなく簡単迅速に体内を観察します。

超音波ですので放射線の心配はありません。

心臓超音波検査(心エコー)

心臓の形態と動きをリアルタイムで表示、更に血流をカラー表示する事で患者様にも解り易く状態を知って頂くことができます。
この検査でほぼ全ての心疾患を発見する事ができます。

腹部超音波検査(腹部エコー)

肝臓、胆嚢、すい臓、腹部大動脈、腎臓、脾臓等の臓器を画像で確認することで疾患の早期発見を促せます。
実際に腹部臓器の癌を早期発見ができた実例、腹部大動脈瘤の早期発見で突然死を免れた実例が多数あります。

頚部超音波検査(頚部エコー)

頚動脈をみる事で血管の状態と血流を観察します。動脈硬化の発見と状態の計測、血液がスムーズに流れているかを確認できます。
実際に無症状で数ミリの甲状腺癌の早期発見例が多数あります。

電子カルテ

当院では最新の医療システムを構築しており、過去の全ての治療履歴、検査結果のデータを瞬時に抽出して比較、情報提供が可能です。
例えば、レントゲンや心電図等も以前のデータと比較を行う事ができ、これまで以上に適切な診断が行えます。

骨塩定量の検査

骨塩定量の検査

骨粗鬆症の検査で、痛みもなく簡単に検査できます。

川野院長の新聞記事

川野内科クリニック併設の健診センター

Face Book

川野内科クリニックのクチコミ